会社案内

ごあいさつ

全ての原動力は薄毛に困るお客様の
ありがとう】の為に

company.jpg

株式会社Crazy Carats 代表取締役社長
日本エアリーエクステスクール 代表理事
椛島里枝 RIE KABASHIMA

 

株式会社Crazy Carats は、2009年に福岡でスタートした会社です。
当時は1人でマンションの1室よりアイラッシュサロンを運営しておりました。
そこから【学びたい】のお声が多くなってきましたので美容スクールを立ち上げ、
それに伴う【商材がほしい】のお客様の声で商材会社も立ち上げました。
2010年にボディージュエリー協会
2016年に日本エアリーエクステスクールを設立。
すべてはお客様の【あれあったらいいな】の声を元に拡大できた会社です
現在では、東京から九州まで約23名のチームとしてたくさんの仲間に支えられ成長していきました。

スクール事業の導入店舗数としては、国内・海外合わせて2500店舗以上となっており【国内最大級】の増毛エクステスクールとなっております。NY・シンガポール・上海。国内は北海道から沖縄まで沢山のサロン様より導入いただいております。

クレージーカラッツの強みは、昔から「教育」です。各コース講習に力を入れ、サロンにとって欠かせない情報、知識、技術をいちはやく提供し続けており。そこから自然にサロンの経営サポートへと発展し、戦略的な経営手法やスタッフ教育にいたるまで、幅広くお手伝いするようになりました。サロンで働く人も、サロンを経営する人も、そしてクレージーカラッツの社員も含めて、より豊かなほうへ向かいたいという気持ちから育った事業スタイルです。口コミで評判が広がり、展開していない地域からも問い合わせをいただくこともあります。

日本エアリーエクステスクールとして私たちの仕事は、【薄毛に悩んでいる方を1人でも救ってもらいたい】です。
でもそのために必要なのは、【技術】だけではありません。薄毛業界の知識や情報。そして【想い】なんです。
どれだけ情報量があっても、優れた戦略があっても、何かを変えていく、推し進めていく力になるのは、結局誰かの強い想い。
エアエク本部の社員や講師には本気で力になりたい、サポートしたいという気持ちがあるから、私たちの事業は成立し、拡大しています。
社員や講師の心の豊かさが、想いの強さにつながり、それがサロンさまの未来をひとつひとつ積み重ねていく力になる。
そして、増毛エクステサロンとして成長されたサロン様が1つでも増えることは【薄毛に悩んでいるお客様を救う】に繋がると信じています。

日本は、世界から見ても【薄毛に悩んでいる人】がダントツに多い国です。
カット・カラー・パーマやまつ毛・ネイルとは種類が違い【心から悩んでいる】【お悩み】部類のメニューです。
なので、お悩みを解決していただいたお客様のほとんどが【生涯顧客】へとなられます。
そして、そこには涙をながして【ありがとう】が生まれることもあります。

【ありがとう】と言ってもらえる職業。
私は美容業の醍醐味だと思っております。

それぞれのサロンさまのビジョンや目的によってやり方はさまざまですが、「人と組織の成長を支援する」という強い想いのもと、
【顧客様の方向を向いて仕事をするという事】を揺るぎない指針とし、
できること、やるべきことを次々とカタチにしていきたいと考えています。


株式会社Crazy Carats 代表取締役社長
椛島里枝

 

代表者 経歴

西日本一の美容学校卒業後
フランス、パリ本店に全世界400店舗がある美容室へ入社。

表参道店へ配属され、TOPスタイリストとして
パリへ研修、ヘアーショー、雑誌撮影などを手掛け、
 

2009年 独立
2009年 ボディージュエリーサロンUp Rose 開業
2010年 ボディージュエリー協会DesertRose協会 発足​
2012年 ラスベガスcosmoprofテクニカルアドバイザー 参加
2012年 タイ視察&ボディージュエリー体験会 開催
2012年 香港cosmoprofテクニカルアドバイザー 参加
2013年 DesertRose協会 会員数1000名を超えたため、一般社団法人ボディージュエリスト検定協会 発足
2015年 一般社団法人ボディージュエリスト検定協会 会員数2000名 突破
2016年 日本エアリーエクステ 発足
2016年 香港コスモプロフアジア エアエク出店
2018年 NY IBS展示館 エアエクテクニック披露
2020年 日本エアリーエクステ導入店舗数2500店舗突破

理念

顧客様の方向を向いて仕事をするという事
その先のお客様・サロン様の方を向いているか…?
矢印が自分に向いていないか…?

 

VISON

薄毛で悩んでいる方へ美しい日常を
提供しているサロンへ豊かな未来を

 

VALUE

技術だけでなく
知識や情報
そして【想い】の成長を支援します。


行動指針

私達はエアエクサロン育成を常に最重要課題とします

薄毛で悩みに悩んでこられたお客様を真の技術と想いで接客できるサロンの育成にこだわります。
 

私達は矢印がどの方向を向いているかを大切にします

教育や商品を作る際や企画を立てる際
細かく言えばメール文章一つ【これはどの方向をむいているか?】を必ず確認し進めて行きます。
細かな積み重ねが習慣になり、当たり前に【相手の方を見る】が出来てくれば
生きていく上でも非常に豊かになりやすいからです。

 

私達は組織力の強化を常に行います

新しい技術を導入する際に何を学ぶかではなく、
【誰に学ぶか】非常に拘るべきところです。
全国にいる専任講師と常に連携をとり、ご縁をいただいたサロン様へ
常に最善の教育提供ができる様学び続けます。

 

私達はコンプライアンスを遵守します

法令を守り、社会的規範や倫理観を大切にします。
 


SDGsへの取組み

sdgs2.jpg

増毛エクステスクール
日本エアリーエクステスクールは、

持続可能開発目標 (SDGs)」の実現に貢献します。

日本エアリーエクステスクールは、美容業界だけでなく携わる皆様が生きてるこの世の中で、
私たちに出来ることをこれからも届けていきたいと考えており
今後もSDGsに貢献すべく活動して参ります。

 

sdgs1.jpg
 

SDGsエスディージーズとは
S D G sは 2 0 1 5年 9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟 1 9 3か国が2 0 1 6年から2 0 3 0年の 1 5年間で達成するために掲げた目標です。
1 7の大きな目標と、それらを達成するための具体的な1 6 9のターゲットで構成されています。

sdgs3.jpg
 

主原料

C O 2の削減を考えたカーボンニュートラルの実現を目指す 【 S A R A B i Oスキンケアシリーズ】の取り扱い。
 主原料である微細藻類を培養することによりC O 2を吸収。

 

パッケージ

 化粧箱にはバイオマスインキを活用したバイオコスメシリーズを採用。

sdgs4.jpg
 

女性が活躍できる社会を

エアリーエクステの資格を取り、時間単価を上げることで子育てと仕事の両立を無理なく可能にしていく。

女性講師の育成。美容スクール運営で無理のない働き方。

高単価技術を取り入れる事により、売り上げUP。
そのため、より質の高い教育を子の為に金銭的支援が可能に。

「ありがとう」と言っていただける職業で
働きがいと経済成長を。

薄毛の悩みは世界中で深刻な悩み。全世界対応可能な技術を提供。

 

美容の資格を通して人生を学ぶ

成人してたくさんの事を学び経験し続ける事は豊かな人生に繋がります。
ただ、資格を教えるだけではなく、同じ目標を持ったサロン同士で【学ぶ癖】をつけていき、
どんな困難でも立ち向かう強さと優しを習得していく。

 

親から子へ受け継ぐ心の豊かさ

親が学ぶ姿は子どもにとってなによりの学び。
勉学へ一緒に向き合う事で、正しい情報を自分で選択し、自分の力で生き抜く力を養う。