「アイラッシュや他のメニューだけでは単価が低くて売上をなかなか伸ばせない」
「シングルマザーだからこそ、育児も仕事も両立したい」

そんなお悩みをお持ちではないですか?


そんなお悩みをお持ちだったエアエク実践者に、

□どのような悩みを持っていて、
□エアエクにどのようにして出会ったのか、
□なぜエアエクを受けようと思ったのか
□導入後はどうサロンが変わったのか

などの質問にお答えしていただいております。

インタビューに答えていただいた実践者は
広島県広島市にて親子でサロンを経営されていて
2児のシングルマザー、加来野先生です。

今あるサロンのメニューでは
単価が低くて何か売り上げをグンッと
あげられるようなメニューを探している方、

ぜひ今回、そして次回更新の後編のブログをご覧いただいて
加来野先生が導き出した答えをサロン売上のヒントにしてみてください。

文字より動画で見たい方はコチラからご覧ください。


==========


代表椛島
今日はどうもありがとうございます。


<加来野先生>
ありがとうございます。


代表椛島
今日は広島県広島市で
美容室ヘアスペースpuchi(プチ)を
親子経営されている加来野先生にご出演頂いて
エアリーエクステを受けた後、実際どういう風に売り上げに変わっていったのかっていう
リアルなお話しを伺っていきたいと思います。

加来野先生は2019年の12月から導入されているような感じですよね?


<加来野先生>
はい。


代表椛島
では少し加来野先生に自己紹介をしていただけたらと思いますのでお願いいたします。


<加来野先生>
広島県広島市で美容室ヘアスペースpuchi(プチ)で
美容師とアイリストとしてやっている加来野と申します。
よろしくお願いします。

代表椛島
よろしくお願いします。
今がもう2021年の1月なのでようやく一年経ったような感じですね。


<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
美容室でアイリストとしてもやられている中で、1年どういう風に
変わられていったかというお話をいろいろ聞かせていただきたいと思います。

加来野先生、サロンの特徴をお伺いしたいんですけれどもよろしいですか?


<加来野先生>
はい。
お店は広島市内なんですけれども中心部から外れた場所で
ホームサロンとして、基本的には口コミとご紹介で来ていただいているサロンです。


代表椛島
なるほど、じゃあもう本当に都心とかではなくて
ちょっと外れたところでホームサロンとしてされている感じですね。


<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
加来野先生自体の美容師歴としてはどれくらいですか?


<加来野先生>
高校卒業してから就職した形になるので
もう…20年ちょっとですね。


代表椛島
20年プレーヤーとして美容師をやっていての
今回増毛エクステという感じだったのですね。


<加来野先生>
はい。


代表椛島
わかりました。
ではちょっと色々ご質問をしていきたいと思います。

Q:エアリーエクステをどうやって知りましたか?

代表椛島
まず加来野先生はエアエク自体はどうやってご存じになりました?


<加来野先生>
最初はInstagramの広告で知りました。


代表椛島
何かお気になって探されていたとかですか?


<加来野先生>
施術中の写真が上がっていたので
施術者として「これなんだろう?」とすごく気になったので覗いてみました。


代表椛島
確かに、髪の毛を触っている写真って美容師って気になりますよね。


<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
それで(広告を)押していただいた感じなんですね。


<加来野先生>
そうです。


代表椛島
ありがとうございます。
それで中を見ていって、「何だろうこれ」っていう興味がどんどん湧いてきたんですか?


<加来野先生>
そうですね、気になりました。

Q:導入前の悩みはありましたか?


代表椛島
サロンとしてエアエクを入れる前とか悩みってありましたか?


<加来野先生>
自分の時間内に売上が上がっていくことを探していました。

アイラッシュでは単価が低くて
売上を上げていくのには限界があるのを感じていたので
何かないかを探していました。


代表椛島
なるほど。ちなみに加来野先生は
お子さん何人いらっしゃるんでしたっけ?


<加来野先生>
子供は2人います。


代表椛島
2人、まだ小さいんでしたっけ?


<加来野先生>
そうですね。小学生と保育園児ですね。


代表椛島
お子さんとの
時間は必要ですもんね。

<加来野先生>
そうですね、しっかり取りたいですね。


代表椛島
私もアイラッシュを受けたからわかるんですけど
やっぱり単価が低いとその分働かないといけないきから
家族との時間がやっぱりないがしろになりやすいですもんね。


<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
プラス家事もあるし…


<加来野先生>
時間に追われる感じです。


代表椛島
なるほど。自分の時間の確保も考えて
時間単価がいいのはないかなって探されていたと。

<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
ちなみに加来野先生はシングルマザーでいらっしゃるんですよね?


<加来野先生>
はい、そうです。


代表椛島
シングルマザーとして子供に何かしてあげたい
とかがおありなんですか?


<加来野先生>
そうですね。
私はシングルなので、子供のお迎え時間があるので、どうしても時間の制限がある中で
仕事をすることになります。

子どもとの時間も取りたいし
子供がやりたい事にお金が出せるママでいたいなぁと思うので
このままでは厳しいなと思っていました。


代表椛島
なるほどねぇ。まあやっぱりシングルザーは一馬力ですからね。


<加来野先生>
はい…。

代表椛島
このチャンネル見てくださっている方も美容の方が多いので
私たちと同じようにシングルマザーで、
でも子供との時間や子供になにか残してあげたい
という方は非常にたくさんいらっしゃると思うので
ここでそういう方々の勇気になっていただけたらと思います。


Q:なぜ受けてみようと思われましたか?

代表椛島
そこでエアエクを見つけてなぜ受講までいかれたんですか?


<加来野先生>
見た時は導入費が高いかなとか思ったのですが、
まずは説明を聞いてみようと思って無料説明会先に受けました。


代表椛島
確かにあの時(コロナ禍前)はまだ対面で大阪の方で
無料説明会をやっていたので実際に足を運んで毛とかつけているところを見ていただいたような
感じだったんですね。


<加来野先生>
はい。

Q:エアエクを他社と比べて導入した決め手はなんですか?

代表椛島
他のところと比べて、
なぜエアエクに決めていただいたんですか?


<加来野先生>
一番の決め手は、
フォローの手厚さです。


代表椛島
嬉しい!


<加来野先生>
やっぱり聞きたい時に
質問してすぐに答えてもらえること
技術者セミナーも多いので
1人で分からないところの解決がすぐできるということ、
不安解消までが早いそういうのが本当に助かっています。

代表椛島
なるほど。今お母様と加来野さんの2人で
(サロンを)されているんですかね?


<加来野先生>
はい、そうです。


代表椛島
新しいメニューを導入した時って
なかなか質問できる人いないですよね、サロン内にも。


<加来野先生>
やっぱりあの母は新しいものという感じじゃないので
もう私がやっていくと聞ける人がいなくて、
やっぱり一人で調べたりとかやることになります。


代表椛島
そうですよね。その時間もオーナーはもっかいないし
その時間あれば売上に本当は変えていきたいですもんね。


<加来野先生>
はい。


代表椛島
フォローの手厚さところは重要視されていたところなんですね。


<加来野先生>
大きいと思います。


代表椛島
嬉しいです。
加来野先生に限らずそこはね、
結構言っていただけるところなので
実感していただけるとすごく嬉しいです。
ありがとうございます。


<加来野先生>
ありがとうございます。

代表椛島
ちなみに技術者として
うちの商材はどうでしたか?


<加来野先生>
商談の良さも決め手だったんですけれども、
エクステのきめ細さと自然なツヤがあるので
これはお客様に自信を持って施術できるなぁと思いました。


代表椛島
アイラッシュもされてるから
毛の細さがどう左右するっていうのも分かられますもんね。


<加来野先生>
そうですね。自然じゃないとやっぱりダメですねぇ。


代表椛島
ましてやココ(頭皮)ってなると悩みが
深刻だからその商材のよさっていうのもすごい
確かにこだわって聞いてくださったのを私も覚えています。

今はそのうちの商材を使って
お客様に自信をもってご提供が出来ている感じですか?


<加来野先生>
そうですね。
ウィッグとか比べると毛の違いがわかるので
あの毛の違いでウィッグは付けなくなる方とかがいらっしゃるから、良さは大事だなと思います。


代表椛島
美容師として、ウィッグのご提案はできるけど
地毛との違いというのは、
バランス的に結びにくかったですもんね。


<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
そこは、エアエクだと解消できたということですね。


<加来野先生>
あのツヤで、地毛にツヤがない方でも自然なツヤが出るので
あれはやっぱりお客様は反応されます。


代表椛島
そっかーやっぱり女といえばツヤが大事ですもんね。


<加来野先生>
ツヤ大事です。


代表椛島
(エアエクは)内側から細かく入れているので
自然なツヤに代わっていくっていうのはこれ不思議なところですよね。


<加来野先生>
すごいです。


代表椛島
お客さんにも一番そこ(ツヤ)は、
「えっ」と言っていただくところですね。


<加来野先生>
そうですね。

Q:エアエク受講からサービス開始までの流れを教えてください。


代表椛島
受講されて、
2019年の12月に導入されて受講からサービス開始までの流れを
教えていただきたいんですけれど…


<加来野先生>
受講してエデュケーター試験を受ける間に
テキストの内容を覚えながら、そのままお客様に説明していました。
お客様に事前に「今増毛の勉強をしているんです」
っていうことをお伝えしながら興味を持ってもらえるように伝えることをしていました。


代表椛島
素晴らしい。
基礎を習った後に、先生の場合エデュケーターというところまで
取られていたから試験までの間にモデルをやって(施術して)
それもお客さんをモデルにして
勉強していたというところですね。


<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
すごい。
興味出ますもんね。


<加来野先生>
モニターでやってもらっている時とかに
説明をしないとやっぱりお客様にもわかってもらえないので
それがもう勉強時間みたいな感じでやっていました。


代表椛島
お客さんその時の反応っていうのはどんな感じでした?


<加来野先生>
「早く覚えてはやくやって」
って言われていました。


代表椛島
嬉しい。もう「待ってるから」みたいな?


<加来野先生>
そうなんです。もう待ち望んでいらっしゃいました。


代表椛島
そうなると導入までに自信が湧きますよね。


<加来野先生>
そうですね。
「早くこっちも勉強しなきゃ、上手にならなきゃ」と思ってました。


代表椛島
導入される前って、
「本当にお客さんに需要あるかな~」とか
わりと不安になられる方多いんですけれども
話しちゃえばお客さんの反応がよかったんですね?


<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
「待ってるから」って嬉しいですよね。


<加来野先生>
嬉しいです。
「頑張ります!」という感じになりました。


代表椛島
一発で(エデュケーター試験)合格されたから素晴らしいです。
お客さんの期待というのも背負っていた感じですね。

お客さまって加来野先生のサロンの層で言うと
薄毛に悩んでいる方って多いんですか?


<加来野先生>
はい多いですね。


□TOPのボリュームがない方や
□パーマは(髪が)痛むからしたくないけど
ボリュームアップはしたいなっていう方
□前髪が伸びにくくなっていて量が少なくなってきている方
もいらっしゃいました。


代表椛島
増毛エクステがないと、もうパーマをご提案するしかないんですが、
それも傷んでしまうから
ちょっと勧めにくさは美容師としてありますもんね。


<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
あとお手入れが、おうちに帰ってかた難しいとか…


<加来野先生>
パーマかけてもすぐに割れるんですよね…


代表椛島
ですよね。日ごろのお手入れの大変さも結局あるという。
あと前髪な問題ね。女性は産後をきっかけに薄く
どんどんなってくるから
ここで若々しさをね、象徴する場所になってくるので
この辺前髪とかこの辺悩んでいる方は多かったと…


<加来野先生>
そうですね。
私が仕上げるのにも難しいという感じだったので。

代表椛島
右から左から髪をいっぱい持ってきてみたいな感じですよね。
ではエアエクをつけられたお客様は、
パーマはしなくてもよくなられていくんですか?


<加来野先生>
毛先の方に欲しい方はされますけど
根元の問題だったらパーマというよりかは
「まずはエアエクをしてみませんか?」という感じで言って
やっぱりダメージもあるので、そこのパーマの回数が減れば
髪のダメージもなくなってくるし、
それプラス、ボリュームアップするし、
「欲しくなればパーマかけたらいいですよ」という形でお伝えしております。

代表椛島
まずはパーマからのご提案じゃなくて
パーマーだと髪の痛みもあるから
エアエクにしていって、
それからお客様の反応はどうですか?


<加来野先生>
やっぱり、本数増えるので
それだけでボリューム出ますから、違いますね。
「思ったより、よかった」という感じになるみたいで、自然なので。


代表椛島
あとは家に帰った後の再現性とかもパーマよりは
あるから(毛量が)ハーフアップしたら楽ですもんね
お客様も。

うちの母も朝の髪のお手入れが「面倒くさい」とかなってくるから、
「エアエクが入ってれば手櫛でふわっで終わるから楽だわ~」なんて言われます。

先生のところもそういう反応ありました?


<加来野先生>
そうですね。
ブローが楽になる。
前髪などのクセがあるところにしっかりついていると
クセもカバーできて綺麗になりやすいから
朝が早い。


代表椛島
みんな「整いやすい」って言いますよね。


<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
前髪のクセは素人さんじゃ難しいですもん、
朝とるのなんて…。
びっしょ濡れに一回しないといけないから(笑)


<加来野先生>
そうそうそう(笑)


代表椛島
「普段のスタイリングもしやすくなったよ」
というお声が出てきた?


<加来野先生>
ありますね。


代表椛島
なるほど


==========

長くなりましたので
ブログではここまでですが、
①後半、②の前半後半へと続きますので、
更新をお楽しみにお待ちください。

動画で続きをいち早くご確認いただきたい方は
コチラからご覧ください。

いかがでしたでしょうか。
導入前はお客様の反応の不安も
需要が本当にあるのかという不安も
ありますよね。


加来野先生のサロンでは、
導入前からお客様に興味を持っていただけるような
工夫をして、
お客様からは待望のお声まで上がっていました。


①の後半では、
Q:導入~現在に至るまでの準備は?
Q:最初から集客できたのか?苦戦したのでは?
をご紹介予定です。


加来野先生のように
小さいお子さんがいて、
□家族との時間を取りたい
□子供の将来のためにもサロンの売上を伸ばしたい
という親御さんはぜひエアエクにご相談ください。

LINEからお気軽にお問い合わせいただけます。

友だち追加

お電話もお待ちしております。
※返信は平日9:00-18:00の間となります。

TEL:092-791-1241

=============

資料請求お問い合わせもお待ちしております。