前回、加来野先生にエアエクについて
インタビューした動画の続きです。

前回の記事はこちら


エアエク導入前の方は絶対に気になる、
「導入~現在に至るまでの準備は?」
「最初から集客できたのか?苦戦したのか?」
についてお伺いしています。

加来野先生と同じように
小さいお子さんがいて、

□家族との時間を取りたい
□子供の将来のためにもサロンの売上を伸ばしたい

というお気持ちをお持ちの方はぜひ最後までご覧ください。


==========


Q:導入~現在に至るまでの準備は?


代表椛島
現在から今に至るまでの準備っていうのは「お客様の声かけ」、あとはどんなことをされてきましたか?


<加来野先生>
Instagramでお客様のビフォーアフター(写真)を投稿しています。


代表椛島
なるほど なるほど。
導入しようと思った時から撮り溜めといて…という


<加来野先生>
そうですね、施術事例はたくさんあった方がいいと思うので
とりあえず数を増やすために投稿しています。


代表椛島
まずはInstagramで
ビフォーアフター投稿をたくさんしていったと。
他にはありますか?


<加来野先生>
既存のお客様には、常に「こういうの始めました」
というのをお伝えしながらチラシがあるので、
(エアエクで販売しているチラシ)

そのチラシをお渡ししながらお伝えしています。


代表椛島
新しいメニューをつくると、チラシから作らないといけないので、それって大変じゃないですか。
うち(エアエク)は、(このチラシが)キットの中に入っていたりするので
そういうのを顧客様にお渡ししながら?


<加来野先生>
もう詳しく書いてあるので、とりあえずこれを見ていれば、
私が話も漏れがあっても、「書いてあるので見てみてください」
っていうかたちでお渡ししています。

代表椛島
結構お客さんしっかり見ていただくんですか?


<加来野先生>
そうですね、「何だろう?」という感じで見られて、
「あ、結構安いんだね」などそんな感じで言われます。


代表椛島
値段とかも書いてありますからね。
他にやられている施策などありますか?


<加来野先生>
ブログもやっていて、
ブログにもInstagramをそのまま載せるのではなくてブログ用に施術をあげています。

あとは友だちの飲食店に
ポップとチラシを置いてもらってるんですけど
こういう風に作って(自作のポップスタンドを見せながら)

自分のインスタとお問い合わせ貼って
そのお店のお客様の層に合わせて、
無料のダウンロードポップなどを
渡して、置いてもらっています。


代表椛島
なるほどですね~。
飲食店にチラシを置いてもらうって
そのまま渡す方多いんですけど
加来野先生みたいにポップ立てとか
もう準備もらえて、お問わせ先とかここまでしてくれると
置く方も置きやすいし。


<加来野先生>
そうなんですよ、「これ置いておいて」ってそのまま置いてもらっています。


代表椛島
補充もしやすいし。


<加来野先生>
「無くなったら言って」って(笑)


代表椛島
おいてもらうお店側のことも
考えているということですね。


<加来野先生>
面倒くさいと思われると困るし
邪魔になったらいけないので
やりやすいようにお願いしています。


代表椛島
お客さんも取りやすいですしね、きれいだから。
うちのフォローの一つでもある店内に飾るポップ、無料ダウンロードが出来るのとかも
男性が多いお店だったら男性のをラミネートして…

<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
ありがとうございます。
使っていただいているというだけで
本部としてはやってよかったなとなります。


<加来野先生>
自分でできないので、とても助かっています。


代表椛島
実際に準備するって大変ですからね。


<加来野先生>
そうですね。
こんなところないと思います!


代表椛島
ありがとうございます(泣)
やられてることとしては、
インスタやブログでそれぞれの特徴を活かして
ビフォーアフターを発信していったりとか、
先ほどのチラシを見せながら今のお客様にもどんどん話ししていく、

先ほどのチラシを見せながら今のお客様にもどんどん話ししていく、
周りの飲食店さんにもポップ立てとかに立てやすくして置いてもらいやすくして


<加来野先生>
(エアエク三角ポップを見せる)


代表椛島
あっ三角ポップも使ったりして告知をしていただいているような感じなんですね。
あとはそれぐらいですか?

<加来野先生>
そうですね、
店内にもポスターとか無料ポップを貼りまくって。


代表椛島
トイレに行かれるときとか見ますもんね


<加来野先生>
私が喋らなくてもとりあえずポップが話してくれてるという状態を作って、それも限られた時間なので
全部話すとしつこくなるので、とりあえず見てもらってから話すみたいな。


代表椛島
なるほど。
あらゆるところにお客様から興味を持ってもらう施策をされているということですね。


<加来野先生>
そうですね。
常に何か、この子が話すみたいなとか
(エアエクチラシの女性を指しながら)何かしてます。


代表椛島
特別に広告費って
そんなにかかってない?


<加来野先生>
かかってないです。

もう全部、エアエクさんので(笑)


代表椛島
それはありがたいですよね。


<加来野先生>
とてもありがたいです。


代表椛島
広告費もばかになりませんからね…。

Q:最初から集客できたのか?苦戦したのか?

代表椛島
最初から集客できました?


<加来野先生>
最初は無料で既存のお客様にモニターになって
もらってそこから気に入って頂けて次回からは料金を頂きますが
そこから顧客に繋がっていった感じです。

最初は時間もかかるんですけど、


代表椛島
練習とかですね


<加来野先生>
そうですね、
練習も含めだったので、
でもまぁお客様もそれは理解してくださっていて
逆に喜んで下さっていました。


代表椛島
確かに無料ならね、「いいよ~」なんて、
しかも自分の気になっているところだったら
お客様も試してみたいですしね。


<加来野先生>
そうですね。


代表椛島
損して得取れの世界じゃないですけど
無料でお試しモニターをやっていただいた
何人ぐらいやられたんですか?


<加来野先生>
モニターでは5人ぐらい。
本当にそのまま顧客様に繋がっていったので
モニターもしてもらいながら、料金いただけたりとか
そういう混ざった感じでやってました。


代表椛島
たった5人のモデルで、
その方もそのままエアエクファンというか


<加来野先生>
そうですね。
皆さんなってます(笑)

代表椛島
100%だったんですね。


<加来野先生>
100%です。


代表椛島
へぇ~!
それはもう安い先行投資ですよね。


<加来野先生>
そうですね。
自分の練習にもなりながら
お客様も喜んでもらえるのでいいことばっかりです。


代表椛島
なるほど
そういう風にしていけば
特に集客に苦戦することはなかったような。

<加来野先生>
そうですね。
私はそう苦戦とは感じていなくて
お客様が自然な流れで少しずつ増えて
いったので、モニターをやっていたらできました。

代表椛島
悩みの世界の話なので、
どっちかっていうと広告見てわって来るよりかは、
そもそも信頼関係がある顧客様にお声がけしていった方が
「あなたが言うんだったらやってみるわ」みたいにはなりやすいですよね。


<加来野先生>
そうなんです。


代表椛島
さっき仰られてたみたいに、
一回つけてみたらほとんどの方が気に入っていただけるという所で
そこからも顧客になっていくからモニターをやらない手はないよという所ですよね。


<加来野先生>
気になっている方って結構多くて
それをやるかやらないかというだけで
結構以外にいるんだなと思いました。


代表椛島
結構それやっぱり言われます。
いろんなサロンさんも薄毛で悩んでいる、
自分も産後脱毛で悩んだ時そうだったんですけど
増えたものをカットしてもらう場所だから無くなったものを増やす質問とか
美容師には実はできてないんですよ。
お客様って。

クリニックとかでするものと思っているから。
けど「そういうのも私勉強してきましたよ」
とか「こういうの始めようと思ったんです」
なんていうと「実は気にしてたんだ」という方が多かったというのはよく聞きます。


<加来野先生>
そうですね。
「そうよね、ここが~」とか割れるのよね~みたいな感じで言われますね。


代表椛島
提案しているか、してないかですよね。


<加来野先生>
カラーするとかだけではなくて
「ずっとお任せください」みたいな。


代表椛島
歳は取っていきますからね。
ちゃんとケアしてないとやっぱりでどんどん少なくなっていくものだから。

代表椛島
まあそんな中でなくなっても
お付き合いしていただけるような
関係性になれるわけだ。


<加来野先生>
そうですね、
話しやすいとやっぱり言われますね。相談がしやすい。


代表椛島
資格まで取ってきましたとなると
しかもエデュケーターとなると
お客様信頼されますよね。


============


動画で確認したい方は
コチラからご覧ください。


加来野先生は
集客は、InstagramやブログなどのSNS、
知人の飲食店にポップなどを置かせていただくなどを
活用して広告費をほとんどかけないで
集客されていらっしゃいます。

加来野先生の素敵なインスタはコチラから。


加来野先生も活用されていた、
無料ダウンロードポップは
エアエク会員限定サイトで、
配布しています。


インタビュー動画は、後半へと続きます。
ブログでも引き続きご紹介してまいりますので
ぜひご覧ください。


後編では…
Q:お客様はどんな層が多い?
Q:本当のリピート率・スパンはどれくらい?
Q:リピート率を上げる工夫は何をしているの?
Q:エアエクを導入して売り上げって変わった?
Q:エアエクを導入して悩みが解決できた?
Qコロナ禍でもし導入していなかったら今どうなっていたと思いますか?
Q:受講前に不安だったことは?
Q:コロナ禍の中で不安に思われているサロン様へ
について話していきます。

□ご家族との時間をもっと取りたい方
□休みがもっと欲しい方
□サロンの売り上げを上げたい方
□将来独立するにあたって、粗利の高いメニューを
探している方

そんな方は、一度お問い合わせ。
LINEからでもお問い合わせいただけます。

友だち追加

お電話もお待ちしております。
※返信は平日9:00-18:00の間となります。

TEL:092-791-1241

=============

資料請求お問い合わせもお待ちしております。